我が家の育児方針本、決定!!

こんばんは!yusakimiです♪

 

週末はゆーっくり過ごしました。

金曜日に熱を出した夫、土曜日は結婚式の予定で、、、欠席するかと思いきや気合いで出席!
意外と元気に帰ってきて安心。

今日はひたすらまーーーったりと過ごしました。

 

娘との時間が嬉しい

チューリップ

復職してから、一般的な世のお父さんたちの気持ちがちょっとわかるようになってきました。

もー本当にかわいくて・・・親バカ 笑

 

毎日朝も夜も一緒に過ごしてはいるのですが、バタバタしていてそんなにゆっくり彼女の行動を見ていられないし、変化に気づく余裕があまりないのですよね。。

 

今日はやたらと「ハイタッチ」を求めてきた娘。

そういえば保育園で帰り際、「さようならータッチ!」と先生とハイタッチして帰るのがお決まり

それが習慣になってきているのかなーなんて感じます。

こどもは本当に周りの大人のことをよく見ているので、わたしも変なことできないなと思います。。

 

こういうことだよね!ドンピシャ本発見☆

赤い靴の女性 足

本屋さんの平積みを見て買ってみたら

そうそうそうそうそういう風に育ってくれたらいいなと思うんですよー!!

っていうことがとってもうまくまとまっている本でした。。感動。。。

 

こちら↓↓

一流の育て方 [ ムーギー・キム ]

 

 

勉強はできてもできなくてもいいけれど、社会に出た時にちゃんと渡っていかれる人間に育って欲しいなと思っていて。。

いませんか?学歴あるしお勉強はできるけど、なーんか嫌な感じの人。ビジネスの場で全然使えない人。。。

 

そういう風にはなってほしくないなぁと。。

 

じゃあそういう人間に育つにはどういう環境でどんな風に接したらいいのかなって・・・

それが実際の学生へのインタビューの回答を交えてわかりやすくまとまっている本でした。

 

いま夫にも読んでもらっているのですが、これいいねー!と絶賛。

 

我が家の育児指南書はこれに決定です。

 

親ができることは、絶対的な愛情を注ぐことと、こどもを信頼すること。

こどもにとって「良い環境」を与えること。

そして、人として当たり前の礼儀を身につけさせること。いわゆる正しいしつけですね。挨拶とか、時間を守るとか、物を大事に扱うとかそういうこと。

そして、「いい背中」を見せること。

 

うーん。。。

難しいですが、あまり考えすぎず、当たり前のことを当たり前にできる人間になってほしいなぁぁぁと

そのために、私たち親も、当たり前のことを当たり前にやることを心がけていこうと思います。

 

さ、明日からもがんばろうー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

http://smilerearing.com/archives/1032/trackback

PAGE TOP