話題のアレを試してみたら。幼児食も対応OK☆

こんばんは!yusakimiです♪

 

いよいよ本格的にGWも終わり、平常運転に戻りました。

今日保育園に娘を送って行ったら、「アデノウイルスでました」のおしらせが・・・またかからないようにできる限りのケアをしようと思います。

 

ワーママの悩み 平日のアレ

 

ワーママの永遠のテーマ、仕事と家事・育児の両立。

そのなかでも、毎日ついて回るのが

 

晩ご飯どうしよう問題

 

やっぱり平日帰ってからご飯作るのって、なかなか疲れるし、あぁぁぁー今日は何作ろうかな・・・って考えるのも結構めんどくさいです。。。

掃除とか洗濯は毎日しなくてもいいけど、ご飯は毎日のこと。。。はぁ。。。

 

っていうことを考える人はわたしだけではないようで

先日本屋さんでこんな本を見つけてしまいました。

著者の方はDINKSだそうなのですが、子持ちでも十分使える!

レシピを選べば幼児食にもそのまま使えちゃいます

 

もう作り置きできるおかずのレパートリーがマンネリ化してしまっていたのですが、ここに出ているレシピはどれも新鮮でおいしそう♪

にんにくやしょうがなどの香味野菜が比較的少なめなのも、幼児食に使えるポイント。

 

ちなみに今週作ったのは・・・

【主菜】

・鷄もも肉の味噌マヨ炒め
・鷄もも肉のカレー風味
・さばの南蛮漬け
・ツナバーグ(兼幼児食)

【副菜】

・ちくわとピーマンのきんぴら風(兼幼児食)
・こまつなとにんじんのおひたし(兼幼児食)
・切り干し大根の煮物(兼幼児食)
・ツナとパプリカのマリネ
・ベーコンのハニーマスタード炒め

 

レシピ見ながら本パラパラしながらだったこともあり、これだけ作るのに3時間かかってしまいました。。。

本通りにいけば、これにプラス3〜4品くらい作って3時間くらいだそうで・・・まだまだ修行が必要です。

でも、これだけあればたしかに1週間いけそうな気配。プラスお弁当にも詰めて持っていくだけで大丈夫なので、お昼代も浮いちゃいそう。

 

来週からもチャレンジしていきたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

http://smilerearing.com/archives/1068/trackback

PAGE TOP