幼児教室ってどうなの?体験いってみました!その2

こんにちは!yusakimiです♪

 

今日は先日のつづき、

幼児教室

についてです。

前記事:幼児教室ってどうなの?体験いってみました!その1

2つめに行ってみたのは、七田チャイルドアカデミー

本田望結ちゃんが通っている(いた?)ことでも有名ですよね。
幼児教室を調べていると一番よく名前が出てきた気がします。

ベビーパークに比べるとなんとなく、お受験臭?がする感じがして
ちょっと迷ったのですが
こちらは無料体験だったこともあり、いってみました。

こちらはベビーパークと違い、いきなり実際のレッスンに参加します。

 

教室に着くと、すでに生徒さんが。
机と椅子があるのはベビーパークも一緒だったのですが、
こちらでは使わなかったのに対し、
七田は当時8ヶ月の娘も椅子に座って授業を受ける形です。

他に3人の生徒さんがいましたが、いずれも9〜11ヶ月と少し月齢が上でした。

 

実際の内容はというと
名前を呼ばれて返事をし、歌を歌います。
その後、テープにあわせてフラッシュカード。
絵本の読み聞かせもありました。

あとは小さな積み木をつかって形を合わせたり
果物の形をしたおもちゃを箱からカンに移したり
いずれもママが後ろからお手伝いしてやってみます。

椅子から降りて床でボールを使ってあそびます。
体を使うという意味なのか、逆立ちとかも。。これ結構びっくりでした。

で、頃合いを見てお別れの歌を歌っておしまい。

こんな流れの50分でした。

 

CDが登場する時間が長く、教室による質の差を埋めている印象でした。
先入観なのかわからないのですが、やっぱり「お教室」感は強かったです。

ただ、娘はまぁまぁ集中していた、、、ような気がする 笑
泣くこともなく、できたこともできなかったこともありましたが、
最後まで飽きることなくレッスンを受けていました。

 

で、結果どうしたかというと

入室はしませんでした

なんとなくそんな感じの書き方になってしまいましたが・・・汗

 

理由はいろいろあるのですが、
こちらも主には2点

・お教室感が強すぎる
なんかこう、「授業」っていう感じ
どうしてもお受験をイメージしてしまうのでわたしが嫌だった。。
これが大きいですね。

あとは教室の造りもあるのか、狭くて暗い(窓がなかった)、
ここでハイハイさせるの??
と思ってしまったのも大きいです。。

 

・通信でいい気がする
CDの割合がすごく多くて
これだったら通信でいいなぁと思えたこと。

考え方のようなものはあまりなくて、
与えられたものをやる、という感じを受けました。

ちなみに七田も費用は月15000円で、ベビーパークと変わりませんでした。
レッスンの時間帯は13時半からで、
お昼寝と被るといえば被るのですが、
ギリギリいけなくはないかな、というところ。

ベビーパークと七田チャイルドアカデミーを比べたら
わたしが求めていたのはベビーパークだな、と思ったのですが
おそらく「お教室」的なものを求めている方には
七田がいいんだろうな、と感じました。

あくまで個人の主観ですので、あしからず。

 

今回2つの幼児教室に体験に行ってみて、

結局、日々の接し方が一番大事なんだな

ということが改めて分かりました。

前も書いたのですが

お母さんが笑っていることが一番大事

もう、これに尽きるようです。

 

ぜひママがストレスを溜めることなく
日々こどもと笑顔で過ごせるように心がけていきたいですね。

今日もストレスフリーに、笑顔で子育てを♪

ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

http://smilerearing.com/archives/25/trackback

PAGE TOP