「普通の幸せ」の難しさとありがたさ。

こんばんは!yusakimiです♪

今日は職場の同僚親子とランチ♪
本当に貴重なママ社員なので、復帰前からほんとに頼りになる・・・!

2ヶ月ぶりくらいに会ってきました。
娘ちゃんはうちの娘より10ヶ月ほどおねえさん。
もうすぐ2歳ともなると、イヤイヤ期真っ最中で

「イヤだ、イヤだ、イヤだ〜〜〜〜〜!」

と、もはや何がイヤなのかもよくわからないくらい
ずーっとイヤだイヤだと言っていました。。

うーん1年後ああなるかと思うと
なかなかママは大変だわ・・・
で、ふつーに平和な話をしてくる予定だったのですが

なんと離婚の危機だという話が・・・

おぉーっとそうでしたか(((( ;゚д゚)))

旦那さんは当直のあるお仕事で、仕事好き。
ほとんど休みなく働いているという話は
一緒に働いているときから聞いていました。

娘ちゃんが生まれてからもその生活は変わらなくて、
ほとんど一人子育て。
いやー大変だなーと思いながら話を聞いていたのですが。。

なーんと、旦那さん

当直と称して他の女の人と旅行に行っていたとか
職場で禁止されていることをやらかしてみたりだとか
挙げ句の果てには超マザコンで
近くに住んでいるお姑さんがいきなり夜中に家に押しかけてくるとか

なんだかわたしの想像をはるかに超えて
それって漫画の世界じゃないの????
っていうことがいろいろいろいろ起こっていると・・・

もうわたし、頭パンク状態(; ̄Д ̄)

何かあるたびに旦那さんは土下座して謝るらしいのですが改善されないそう。

誰がどう聞いても旦那さんとそのご家族がちょっとおかしいので
娘ちゃんのためにも、ママ自身のためにも
早くお別れした方がいいかもね・・・

とわたしも言ってきましたし
他の話を聞いた人もみんなそう言うみたいでした。

いまは3組に1組の夫婦が離婚するってテレビで見たことはあるけれど
実際こんなに身近にこういうことがあるんだ、と

こどもが2歳でシングルマザーなんです、っていう人って
一体どういう状況になってお別れを選ぶんだろうって思っていたけれど

なるほどこういう状況になったら
そりゃお別れするわね、と

なんだか妙にいろいろ納得できた話でした。

考えてみれば、

会社の同僚ですでに離婚している人もいるし
わたしの夫の親戚は結構離婚している人多いし

もはや離婚て全然珍しいことではない。

なんだか、
そんなことを微塵も考えずに
日々のほほんと平和に過ごしていられることが
実はすごく幸せなんだなーと思えて

親子3人で毎日笑って過ごせていることって
普通の幸せだと思っていたけど
それがいかに絶妙なバランスの上に成り立っているかを改めて考えて

なんだかすごく夫に感謝した1日でした。

帰って夫とその話をしていたら。

「まぁさー、俺そんなにモテないしねー」
「愛人はさ、モテる人じゃないと作れないんだよー」
「おこづかい制じゃお金ギリギリで愛人と遊べないしねー」

とは、夫談。

はぁそうですか。。

夫がモテナイというのはちょっと残念な気もしますが 笑
変な心配しなくていいならそっちのが100倍いいです。。

とりあえず彼女が無事に一番いい選択ができることを祈りながら
友人として話を聞くなりなんなり、
できるサポートをしてあげたいなーと思ったのでした。

うーん、人生って難しい。

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

http://smilerearing.com/archives/562/trackback

PAGE TOP