1歳児とハワイ旅行まとめ♪ 食べもの編

おはようございます!yusakimiです♪

 

やっと大量の洗濯物が片付いてひと段落ですー。

それにしてもこどもってどうしてこんなに服を汚すんだろう・・・って、改めて思っちゃいますね。。

 

さて、今日は

食べもの編

です♪

 

思っていたより食べられない

 

いろいろ調べていた時に、

1歳になっていれば結構なんでも食べられるので
外食しても味ついてないところを取り分けたり、テイクアウトでもそんな感じで
結局持って行ったベビーフードはほとんど使いませんでした♪

みたいな記事を結構読んでいたので、

あ、じゃあ結構食べられるんだ、レトルト控えめに持って行こう♪

と準備。

・・・したのですが、結果考えてみると

思ったより食べられるものは少なかったのでは???

という印象でした。

 

日本から持っていったもの

 

アメリカは肉類の持ち込みが激しく制限されているので

・牛肉
・鶏肉(卵も)

は基本、ブイヨンとか粉状・エキスでもNGです。

・・・赤ちゃんのものは多少多めにみてくれるようですが。。

 

なので、、、日本から持っていったものは

レトルト

・和光堂 わかめとしらすの雑炊
・和光堂 豆腐とやさいのちゃんぷるー・・・?
・和光堂 豆腐とお麩の炒めもの

おかし

・1歳からのかっぱえびせん
・ハイハイン
・しまじろうの野菜ボーロ
・マンナ ビスケット
・マンナ 卵ボーロ

といったあたりです。

 

実際持ち込めたのか?

 

食品を持ち込む時には、税関申告で食品にチェックをつけるんですよね。

で、わたしもチェックをつけ・・・ようと思っていたのですが、機内で用紙に記入しながら、これやっぱりチェックつけないとダメだよね、と夫に確認しようと思ったまま空欄にしていて

いざ入国・税関の段になったら

 

なんと娘がお腹すいたと大号泣。

 

すると、見かねた係りの方が列から外してすぐに入国審査を受けさせてくれて・・・

 

結局チェックが入っていないままの税関申告書でそのままスルーしてしまったので
(特にそれで何も聞かれなかった・・・)

 

なんのチェックも受けないまま持ち込んでしまいました。。。汗。

 

なので、卵ボーロとかに書いてあった「卵黄」とかがNGになるのかどうか、真相は不明です。。

そんなことより、ハワイの人の心遣いと優しさに感動して、機内で一切泣かずにそんなところで大号泣した娘の女優魂に感服したのでした。

 

ハワイでの外食(娘 1歳1ヶ月)

基本的にはアレルギーもなく、好き嫌いもほとんどない娘。

一番たくさん食べたのは、朝ごはんのブッフェでした。

 

ほんと、赤ちゃん連れや子連れにはブッフェがつよ〜い味方!

今回はヒルトンのレインボーラナイというレストランの朝食クーポンが毎食分ついていたので、
2日目と3日目はこちらで朝ごはん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オレンジジュースはこんなかわいいコップに入ってきました♪
ボールはおもちゃにと♪毎朝くれましたよ 笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シェフが焼いてくれるオムレツに、トマト・玉ねぎ・ほうれん草を入れて野菜摂取OK。
もちろん大人サイズなので、3分の1から半分くらいを娘に。残りは大人がおいしくいただきます。

ケチャップかけてちょうどいい味付けなので、まぁ多少濃いですが毎日でもないしとそのままあげちゃいました。

あとはパンケーキや食パンメロンやスイカプレーンヨーグルトで朝ごはんにしました。

これはどこのレストランでもだいたいあるラインナップだと思うので、せめて1食はバランスのとれたごはんにしてあげられるといいのかなーと思います。

 

そのほか、彼女が外でたべたものは

おにぎり(オプショナルツアーで出た軽食のもの)
アボカド・パイナップルデビュー
・ビルスのパンケーキスクランブルエッグ
・チャートハウスで、ロブスター・クラムチャウダー・トマト
・アサイーボウルのフルーツと、アサイージェラートちょびっと
・いたるところでバナナ

といったあたりです。

 

ハワイでのお部屋ごはん(娘 1歳1ヶ月)

 

2日目にカハラモールへ行って、ホールフーズマーケットでお買い物しました。

詳細は別記事にと思うのですが、娘のごはんに買ったものがこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ペンネとさつまいも(sweet potate)と厚揚げ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは一食分とりわけたところ
(冷たいデリで、きゅうり・にんじん・チキン・とうふ・ツナサラダ)

 

一応娘は食べてくれたのですが、ペンネがちょっと固いのと、にんじんは生だとちょっとキツそうでした・・・
ただ、オーガニックスーパーなので味付けが薄めで、親としては大変ありがたかったです。

 

そして衝撃だったのが

とうふの硬さ・・・!

木綿豆腐くらいの硬さかなと思っていたのですが、全然そんなもんじゃなかった。。
島どうふよりもっと固い、どちらかというとチーズに近いような硬さでした。

1歳1ヶ月にはちょっと厳しめだった模様です。味はおいしいのですが、驚きでした。

 

持っていった食べ物の消費状況

 

結局持って行ったレトルト食品は全て食べてお菓子も機内でもらったものを含めて半分くらいは食べてきました

ハワイは基本ベビー連れウェルカムで、ハイチェアがあるのはもはや当たり前でした。
ベビーフードを食べることも全く問題なかったので、もちろん日本と同じく外食は大変ですが、できなくはないです!

 

きっと1歳半くらいになっていれば、もっといろいろ食べられるのだろうなと思うのですが、

1歳代前半でハワイ旅行に行く時には、少し多めにレトルトを持っていくか、毎日1食はブッフェレストランに行くことをお勧めします♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

http://smilerearing.com/archives/819/trackback

PAGE TOP